乾燥から肌を守り、しみを作らないようにヒルドイドでサポート

しみ予防と改善の基本となるのは紫外線を浴びないことと肌を乾燥させないことです。

 

 

まず簡単に始められることは洗顔は夜1回だけ、外出時は日焼け止めを塗ることです。顔を洗いすぎると必要な脂まで流れてしまい肌が乾燥しますので洗顔は夜の1回だけで充分です。朝はそのままお化粧をしても良いですし、脂が気になるようでしたらコットンに化粧水を染み込ませ軽く拭けば大丈夫です。お化粧をする時の注意点は日焼け止めを塗ることと、ブラシなどで顔をこすり過ぎないようにすることです。

 

 

顔への摩擦もしみの原因になってしまいます。化粧を落とす時や日常生活でもそうですが顔をあまり触りすぎないようにしてください。毎日厚化粧で顔にダメージを与えている方は注意です。髪の毛も顔に当たらないようにまとめる方が好ましいです。そしていつまでも若くいるために紫外線は徹底的に避けてほしいです。しみやしわの1番の原因は紫外線だといわれています。紫外線の影響でメラニン色素が沈着してしみをつくってしまいます。また、紫外線はコラーゲンを破壊して肌の弾力も失います。太陽の光に浴びること自体は幸せホルモンと呼ばれるセロトニンを出す効果もあり良い面もありますが、紫外線対策はしっかりするようにしましょう。

 

 

 

保湿に関してオススメなのはヒルドイドです。これは皮膚科で格安に手に入ります。朝晩と欠かさず顔に塗る習慣をつけると効果を実感出来ます。肌が潤ってくるとしみも薄く見えます。保湿効果、血行促進効果、抗炎症効果があるので肌のターンオーバーをスムーズにし潤いを保ってくれることなどの効果があります。初めは初診料などもありヒルドイド1つ買うのに1000円ちょっとかかりますが、ヒルドイド自体は3割負担で300円程で手に入れることが出来ます。ヒルドイドはローションとソフト軟膏とがありますが肌質や季節によって使い分けると良いです。コストパフォーマンスも良く続けやすいです。乾燥から肌を守りしみを作らないようにヒルドイドでサポートするのもおすすめです。